BBC放映効果 外国人新規入会

新しくチリ人ハーフの少年が入会されました。アメリカ、ニュージーランド、フィリピン、中国、チリとますます国際化が広がっています。

新しい人との出会い。子供たちに学校とは違う角度で社会学習を体験してもらいます。学校の先生の負担が少しでも少なるように頑張ります。規律、秩序、マナー、時間厳守、挨拶、協調性、アンガーマネジメント。入会当初はみんなそのままの小学生、それが3-6カ月で顔つきが変化してきます。ひとの失敗を笑わない、自分の失敗も気にしない、なぜ怒られたのかを理解する。サポートは手助けにあらずです。叱ることもサポート。

進学年度に新しい仲間を募集中です。蛍池小学校、刀根山小学校、大池小学校、桜塚小学校、野畑小学校、豊川南小学校、西南小学校の子供たちに人気の教室です。新1年生が今年もたくさん誕生します。

 

英国BBC Newsにファイターズが登場!

英国BBC Newsにファイターズが登場!

日本空手道と中国武術。中国人が日本で空手を学ぶ、日本人が中国人に武術を学ぶ、人を対角に取材されたニュースが世界へ配信されました。その空手道場が武龍館ファイターズです。中国武術は有名な陳静さんの教室(陳静カンフーOSAKA)です。

NHKの太極拳番組に先生役で出演されていました。超有名な美人武術家です。

ファイターズの元気いっぱいの子供たちの映像をご覧ください。

撮影にご参加いただきました会員の皆様ありがとうございました。

难分彼此的大阪江湖:中国武术和日本空手道
2019年 9月 18日

https://www.bbc.com/zhongwen/simp/world-49732741

そして早速、9月19日にインド人のお子様が入会されました。
ファイターズは益々国際色豊かになってきました。

BBC取材撮影されました。

G20大阪サミットに来日したBBCが武龍館ファイターズ本部に取材にいらっしゃいました。日本武道ツーリズムの影響でしょうか。

何故ファイターズに?と質問したところ、中国の知人に相談したところ、紹介されましたとのこと。中国では有名?

協力いただきました会員のみなさまに感謝!

今年一番の気合とスピードで取材陣を驚かせていました。

父兄の皆様も遠方より来館いただきました。ありがとうございました。

練習後はインタビューです。

放送は約一週間後、英語版と中国語版で世界に配信されます。

 

2019年第11回大成塾空手道選手権大会総評

2019年6月9日(土)神戸市垂水体育館にて第11回大成塾空手道選手権大会に参加しました。参加13名。年長から小学6年生まで各学年が参加しました。トロフィーを10個獲得しました。
デビュー戦が4名。みんなよく頑張っていました。トロフィーをゲットできなかった選手は来年獲得しましょう!!

選手、そして選手たちの保護者のみなさま、お疲れさまでした。

選手のみなさんがリングで試合に取り組む姿を見させていただきましたが、どの階級も全員が最後まで全力を出し切り、真剣に戦っている姿がとても印象的でした。もちろん勝負に結果はつきものですので、優勝した選手、途中で破れてしまった選手とに分かれてしまいますがすべての選手にそれぞれいろんなドラマがあり、一瞬一瞬、攻防にかける想いがひしひしと伝わってきました。今回の空手道選手権大会に向けて各道場が一致団結し、一丸となって頑張ってきたということは、今後、学生生活上で大きな糧となることでしょう。とりわけ小学高学年のみなさんは体が大きくなるこれから空手が面白くなります。
もっと強く、上手くなって空手を続けて行くことを期待します。


(結果)
準優勝 M寧々 小学3年女子 (デビュー戦) 箕面市立西小学校
3位  S湊  小学1年男子 (デビュー戦) 蛍池小学校
3位  O颯太 幼年総合男子 (デビュー戦)
ベスト8  S光智 小学6年男子  教育大付属池田小学校
ベスト8  K晴翔 小学3年男子  刀根山小学校
ベスト8  H将生 小学3年男子  刀根山小学校
ベスト8  J虎太郎 小学2年男子 刀根山小学校
敗者復活準優勝  H矢尋 小学5年男子 刀根山小学校
敗者復活準優勝  S偉智 小学3年男子 刀根山小学校
敢闘賞 敗者復活含む2勝したF爽矢小学3年(デビュー戦)刀根山小学校  

ファターズは国際色豊か

箕面瀬川の旧西南公民館、西南生涯教室センター教室は英語教師のライアン先生が入会してはや半年、担当学級の子供たちが入会して、にぎやかになってきました。ライアン先生のお友達の英語教師も入会予定で国際色豊かになってきました。


空手のほかにもネイティブの英語が身近に存在します。英語塾代が浮くかも・・・
まさにファイターズがアンカーのひとつにしている「新しいひととの出会い」です。

他の教室も帰国子女、ご両親が大学の英語教師など、他のサポーターの会員の皆様もステイタスのある方が多いのです。
雰囲気の良い教室づくりを目指しています。
いろいろな道場、教室を見てファイターズを選んでいただけるのは本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
練習後に帰宅してからお母さんからメールが届きます。そうです。
「いろいろあった問題行動がうそのようになくなりました」
「お友達と協力し合えるようになりました」
「年下の子のお世話ができるようになりました」などなど、うれしいお手紙までいただきます。

子供たちが積極的になりました。でも・・・

見学・体験申し込みが多くてブログ更新が進みませんでした。
例年進学年度やスポーツの秋に多いのですが、ファイターズは1月が多かったです。

さて、子供たち、いつも笑わしてくれます。
ファイターズは練習メニューが多く、いろいろな道具を使っていろいろな筋肉を使います。
みんなスッとした来ました。

基本、移動が終わった後、連環打の稽古をします。子供でもグローブをはめてミットに突きを連続して打ち込みます。打つ順番を決める時必ず「打ちたい人!」と言って積極性を発揮させます。
「はい、はい、はい!」とにかく元気な子供たち。
決め方はじゃんけん。
「よし、じゃ、じゃんけんで順番を決めよう」
いつまでたっても決まりません。すべてあいこなんです。
そりゃそうです。グローブをしたまんまなんですから。

サポーターのご両親も大笑い!!
コーチも爆笑してしまいました。
そんな稽古をしています。
ファイターズは楽しく稽古に参加していただける子供たちと一般の方を募集しています。
※すべての教室はわたくし(コーチ)が担当しています。

吹田市洗心館教室再開のお知らせ

お待たせいたしました。

吹田市武道館洗心館教室が平成31年1月8日(火)18時から再開いたします。

ようやく地震の安全確認が終了しすべての武道場が使用可能になりました。

稽古を待ちわびた子供たちのみなさま、8日は元気な姿を見せてください。

楽しみにしています。